m・soeur(エムスール) 日傘が入荷しました。

2015.06.14 Sunday

0
    今年も届きました。
    m・soeur(エムスール)の日傘。

    シルエットを囲むように施したフリンジ、
    閉じた生地をまとめた際、垂れ下がるレースのチャーム。
    毎年、そのセンスを活かしたオリジナリティあるデザインが楽しみです。



    天然の木の凹凸をそのまま活かした柄も深い味わいがあり、
    手に馴染みやすさを感じていただけます。



    まぶしいほどの陽射しの中、生地を通す柔らかな光に心地よさを感じていただけたら嬉しいです。


    m・soeur 日傘 17,000yen+tax


    連休によるメールの返信及び配送業務について【重要】

    今週は16日(火)、17日(第3水)の2日間、定休日の為、お休みを頂きます。
    15日(月)15時以降のメールでのお問い合わせ、ご注文の在庫確認及び振込先のご案内、配送業務に関しましては、お休み明けの木曜の昼より順に行なって参ります。
    大変ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。



    ミナ ペルホネン tori bag(トリバッグ)

    2015.06.12 Friday

    0
      この春のコレクションでは、2つのデザインのトリバッグがお目見えします。

      ひとつは先日ご紹介しましたくるくる描かれた模様、
      そしてもうひとつは、スタンプのような沢山のマルが描かれたこちらのデザインです。

      まるで頬をそめたように、愛嬌ある表情が可愛らしいアクセントです。



      mina perhonen tori bag パターン1/パターン2 75,000yen+tax

      ミナ ペルホネン tambourine(タンバリン) ボディバッグ入荷しました。

      2015.06.05 Friday

      0
        本日、ボディバッグの小さなサイズが入荷しました。


        こちらで「tambourine」のボディバッグは大小共に全て入荷しました。
        完売後の再入荷の予定はございません。
        予めご了承くださいませ。

        mina perhonen ボディバッグ small size -tambourine- navy(完売しました)/black(完売しました) 20,000yen+tax

        mina perhonen ボディバッグ -tambourine- navy 24,000yen+tax

        「ミナカケル」書籍販売のご案内です。

        2015.06.04 Thursday

        0
          20周年を記念する東京青山のスパイラルホールでの展覧会『1∞ ミナカケル』の開催と合わせまして、ミナ ペルホネンが書籍をつくりました。

          皆川 明さんとミナ ペルホネンのスタッフ、そして一部の工場さんの言葉を
          インタビューにより拾い集めて並べた言葉集です。

          数量が限られますが、本日よりアンミクンペ店頭でも販売をしております。
          会場へ足をお運びいただけなかった方やご友人さまへ、是非多くの方にご覧いただけますように。



          『ミナカケル -手から手へ 受け渡される価値-』
          価格:1,500円 + 税
          発行:株式会社ミナ
          撮影:鈴木理策
          アートディレクション・デザイン:須山悠里

          5月31日花教室 (CHAJINさん)

          2015.06.01 Monday

          0
            昨日は総勢21名で行なわれたワークショップ。
            会を増すごとに机を増加させるほど、
            花に興味を示してくださることの喜びを感じています。

            4回目の昨日は、季節柄、ドライモスとアジサイのリース作り。
            手のひらに収まるほどのコンパクトなサイズです。




            飾る場所、贈る相手を想像しながら作業をすすめる約1時間半。
            もちろん一人ひとりにアドバイスをしてくれるので、安心して取り組めます。




            お茶の時間は鎌倉VANILLE(バニラ)さんのロールケーキを戴きました。
            先生の愛猫ウーロンちゃんのお話を聞きながら、ゆっくりとした時間が流れてゆきました。



            今回ご事情で参加いただけなかった皆さま、
            是非次回のご案内を楽しみにお待ちください。

            CHAJINさん、また次回も静岡の生徒様とお待ちしております。
            この度も楽しいひとときをありがとうございました。